けちになることで金持ちになるのは可能だ。だが、問題は、たとえそうやって金持ちになったとしても、けちであることに変わりないないことだ

節約
けちになることで金持ちになるのは可能だ。だが、問題は、たとえそうやって金持ちになったとしても、けちであることに変わりないないことだ


金持ち父さんの金持ちになるガイドブック P.17
—–



節約
あなたはどんなイメージがありますか?



世の中にはありとあらゆる節約術が出ています。

家賃や住宅ローンの支払は収入の3割以内に
外食をやめ自炊に
スーパーの安売り時にまとめ買い
SIMフリーで携帯代を月2,000円浮かす
エアコンの電源はこまめに消す
飲み会は断る
クレジットカードは切り刻む


本当にいろいろな方法があります。

僕はこういった節約術を目にするたびに、
うんざりします。

なぜなら、僕は、



贅沢が大好き



だからです。
節約しても毎日の生活が息苦しくなるだけです。
しみったれた人間になってしまいます。
セルフイメージが下がります。
欲がなくなり、人生の目的がなくなってしまいます。

結果、しょーもない人生になってしまいます。



月々の住宅ローンの支払を収入の3割以内に収めて、
小さくて居心地の悪い家を買っても、
うれしくもなんともありません。

それよりも収入を増やして、
賃貸でも居心地のいい家に住むほうが絶対にいいです。


居心地のいい家に住んでいれば、自炊も楽しめますが、
僕はホテルのラウンジが大好きです。
雰囲気のいい空間で読書していると気持ちいいです。
だから外食を控えるってこともあまりしたくありません。


僕は酒は飲めないのですが、飲み会は行くことが多いです。
なぜなら、いろいろな人と話し、仲良くなれるからです。

お金を節約するために人との付き合いをおろそかにすると、
人間の幅が広がりません。
人間としての幅が広がらないと、おそらく収入も増えないでしょう。


クレジットカードを切り刻むなんてありえませんね。
こんな便利なもの使わない手はありません。

インターネット通販での買い物にかなり便利です。
最近のコンビニでの買い物はクレジットカードと連動型の
電子マネーを使うと、ピッとするだけで支払終了。
小銭をジャラジャラする必要もなく、非常に楽です。

クレジットカードを切り刻むってことは、
私はお金の管理ができませんってことです。
私はお金に関してバカです、と暴露していることです。

お金の管理ができるようになればいいだけの話です。



これを読んでいるあなたも、
本当は贅沢がしたいでしょ?

好きなものを好きなだけ買いたい!


利用限度額無制限。
支払は誰か大金持ちがやってくれる。

そんなカードがあれば欲しいでしょ?



だから、
収入の範囲内で生活しろ、
クレジットカードを切り刻め、

ってアドバイスを聞いて、
支出を減らすことをするのではなく、



収入を増やす



ことを考える方がよくないですか?

僕は、
支出を減らすよりも、
収入を増やして、

好きなことができる選択肢を増やしたいです。



もちろん、
収入が少ない内は、節約することも大切です。
収入が少ない内からお金を使いまくってると、
破産します。

ただ、
節約にエネルギーを使ってばかりで、
収入を増やすことにエネルギーを使わないのは
バカげています。

収入を増やして、
やりたいことができるようになりたい。

やりたいことをやるほうが
楽しいにきまっています。



だから、節約よりも、
収入を増やすことにエネルギーを使いたいです。

あなたはどうですか?

収入を増やすことにエネルギーを使う

http://ff-yj.com/trk/postin-money-lesson


節約
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
2015/02/09 @ ffyj

コメントを残す