自然の法則に従え。母なる自然はきみが百万長者だろうが貧乏人だろうが気にしない

バンジージャンプ
金持ち父さんはこう言っていた。「自然の法則に従え。母なる自然はきみが百万長者だろうが貧乏人だろうが気にしない。きみがそのどちらだろうが、パラシュートなしで高いビルの上から飛び降りれば、重力の法則は同じように働く」
 
 
金持ち父さんのパワー投資術 P.206
—–
 
 
 
あなたはバンジージャンプをしたことがありますか?
 
 
 
僕はあります。
昔、京都でバンジージャンプができる場所があり、
そこでやりました。
 
地上30mほどの高さから、
 
 
スリー、ツー、ワン、バンジー
 
 
って掛け声と共に飛び降ります。
 
地球の引力に引かれて急降下。
あっというまに地上すれすれまで到達。
 
その後はビヨーン、ビヨーンと跳ねて終了。
 
 
まじめに、怖いです(笑)
上に向って階段を上っている時、怖さがだんだん増していきます。
下を見ると、えらい上ったなと思うのですが、まだ上ります。
 
そして飛び降りる前、ここが一番怖い。
足が震えます。
掛け声がなかったら飛び降りれないかも。
 
次に地面に向って落ちている瞬間。
地面にぶつかるぅって感じで怖い。
まぁでもこれは飛び降りる前に比べたら、一瞬で終わります。
 
 
 
バンジージャンプのように、高いところから飛び降りると
地球の引力の法則で地面に向って落ちていきます。
 
自然の法則です。
 
 
市場もこれと同じように動きます。
上がると下がる。
 
そしてだいたい、
上がる時はゆっくりと階段を上るように上がり、
下がる時は一気に落ちるように下がります。
 
この上がって下がるを市場は繰り返しています。
投資のプロはこのサイクルをうまく利用しています。
 
 
株式が好調のときは株式に投資し、
不動産が好調のときは不動産に投資し、
ビジネスが好調のときはビジネスに投資します。
 
 
一方ほとんどの人は投資信託などで株式のみに投資します。
上がっているときも下がっているときも同じように持ち続けています。
だからうまくいきません。
 
バンジージャンプで飛び降りたのに、
もがいて上に上がろうとしているようなものです。
絶対に上がれません。
 
 
自然の法則に逆らっています。
 
 
 
いくらプロの投資家でも自然の法則に従わないと損をします。
いつも紙の資産(株式)が好調とは限りません。
 
だから3つの資産を持ちます。
 
紙の資産
不動産
ビジネス
 
どの資産が好調かを見ます。
そして好調な資産に資金を移動する。
やっていることはこれだけです。
 
 
株が連日高値を更新している。
そろそろ下がるかな。
じゃ、資金を不動産に移そう。
 
てな感じです。
 
 
株価高値更新と聞くと、
 
多くの人が株は儲かると思い株を買います。
プロの投資家はそろそろ手仕舞いだと思い売ります。
 
多くの人は高値を更新していると好調だと思います。
でもプロの投資家は反対にそろそろ終わりだと思います。
 
 
 
ではプロの投資家は何をもって好調と判断するのでしょうか?
 
 
 
それは、
次にどこに上げトレンドが来るか、です。
 
 
市場のサイクルを知るとだいたい次にどこに上げトレンドがくるか予測ができます。
上がって下がるを繰り返してますから。
 
上げトレンドに乗っかれば、
勝手に上がって行きます。
 
これができれば投資はだいたいうまくいきます。
 
 
これができるようになるには、
そうです。
 
ファイナンシャル教育が必要です。
今どこに世の中のお金が流れ込みはじめているのか?
 
それを見極めるには、
お金の勉強あるのみです。
 

ファイナンシャル教育

http://ff-yj.com/trk/postin-money-lesson


 
 
バンジージャンプ
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
2015/01/18 @ ffyj

コメントを残す