起業家になる道を選ぶか、従業員になる道を選ぶか、その答えはきみの心の中にある

起業家か従業員
起業家になる道を選ぶか、従業員になる道を選ぶか、その答えはきみの心の中にある
 
 
金持ち父さんの起業する前に読む本 P.35
—–
 
 
 
あなたは安全と自由どちらを求めますか?
 
 
 
人はお金がないと恐怖を感じます。
 
食べ物がなくなる。
住む家がなくなる。
寝る場所がなくなる。
など。
 
この恐怖に対して、
安全を求めるのが従業員です。
自由を求めるのが起業家です。
 
 
従業員は安全第一です。
安定した給料がもらえる会社に勤めます。
 
人によっては昇進、地位、肩書きが
大事だと思っています。
 
お金よりそちらの方が大事だと
いう人もいます。
 
課長とか部長っていう肩書きで
偉そうにしていますからね。
 
 
起業家は会社の昇進には全く興味がありません。
会社そのものを所有したいと思います。
 
会社から与えられる安全や安定した給料
にも興味がありません。
 
起業家は安定した給料よりも
もっと重要なこと、
 
 
 
価値観
 
 
 
を持っています。
 
自分の選んだ仕事や使命に情熱を持っています。
そして、それが好きで好きでたまりません。
 
安い給料を貰うよりも、
大好きなことに没頭する方を選びます。
だからたとえお金がもらえなくても働きます。
 
従業員はお金がもらえないと仕事しません。
 
明日から給料なし!
っていわれたら会社行きますか?
 
 
 
従業員から起業家へ移るには
次に挙げるような資質や心構えが
必要だと金持ち父さんも言っています。
 
1.考え方の基準を「安全」から「自由」に変える能力
2.お金がない状態で機能する能力
3.安全が保障されていない状態で機能する能力
4.資源ではなくチャンスに焦点を合わせる能力
5.異なる人たちを管理するために異なる管理方法を使う能力
6.自分の思う通りにできない人や資源をうまく管理する能力
7.昇給や昇進ではなく、チームワークや価値を大事だと考える姿勢
8.積極的に学ぶ姿勢—起業家に卒業式はない!
9.専門化された教育ではなく、総合的な教育
10.ビジネス全体に責任を持つ勇気
 
僕はこの10項目全部身につけているかどうかと言われると、
まだまだ足りない部分が多いと思います。
 
ただ常に高めようという意識は持っています。
 
先日も税理士の先生と話をしていて、
僕があまりにもいろいろなセミナーを
受講しているので、関心されました
 
セミナー代に10万円、20万円、30万円とか
払っているので、さすがにどんな内容なのか
気になったようです。
 
 
気になる内容ですが、
 
不動産
マーケティング
アプリ作成
成功哲学
FX
株式
、、、
 
などです。
 
もちろんすべて自分の起業家としての
スキルを高めるためです。
 
 
 
従業員と起業家のものの見方も
挙げてみましょう。
 
従:従業員
起:起業家
です。
 
1.
従:安全を求める
起:自由を求める
 
2.
従:安定した給料を求める
起:偉大なる富を求める
 
3.
従:依存に価値を見出す
起:独立に価値を見出す
 
4.
従:他人のルールに従う
起:自分でルールを作る
 
5.
従:命令を受ける
起:命令を与える
 
6.
従:「それは私の仕事ではない」と言う
起:百パーセント責任を持つ
 
7.
従:他人会社の社風に自分を合わせる
起:会社の社風を自分で決める
 
8.
従:世界が抱える問題について文句を言う
起:世界を変える努力をする
 
9.
従:問題を避ける
起:問題を見つけてビジネスチャンスに変える
 
10.
従:従業員の道を選ぶ
起:起業家の道を選ぶ
 
 
 
あなたが起業家になりたいのなら
 
従業員のものの見方から
起業家のものの見方に
シフトしていく時ですね。
 

起業家のものの見方

http://ff-yj.com/trk/postin-money-lesson


起業家か従業員
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
2014/12/18 @ ffyj

コメントを残す