金持ちになるのに一番大事なのは、勤労所得を不労所得とポートフォリオ所得に変える能力だ

金のなる木
金持ち父さんはよく私にこう言った。「金持ちになるのに一番大事なのは、勤労所得を不労所得とポートフォリオ所得に変える能力だ。」


金持ち父さんの学校では教えてくれないお金の秘密 P.87
—–



ロバート・キヨサキ氏によると、
重要事項ランキング第二位が、この

一番いい所得が何かを知っていること

だそうです。

そして、金持ちになるには、
不労所得とポートフォリオ所得がいいそうです。



あなたはどの所得が多いですか?
またどの所得を増やしたいですか?



それでは、それぞれの所得をみていきます。


1.勤労所得

仕事をすることによって得るお金です。
週給なり月給なりで給料をもらうことです。


2.不労所得

身体を動かして働かなくても入ってくる収入です。
不動産からの家賃収入などです。
他にもビジネスを起こし、毎日の仕事を
誰かに任せている場合も不労所得になります。

金持ちはこの不労所得を生み出すのが上手です。

僕もこの所得が気に入っています。


3.ポートフォリオ所得

株式や債券など紙の資産(金融資産)から得る所得です。
配当やキャピタルゲインなど、本人が働かなくても、
収入が生まれます。



この中で一番いい所得はどれでしょうか?



そうです。
不労所得です。

金持ちの人でこの収入を得ていない人は
おそらくいないでしょう。

逆に、この所得を手に入れないと、
金持ちにはなれないでしょう。


一度きちんとこの不労所得を得る仕組みを
作ると、本当に働かなくてもお金が入ってきます。


庭にお金のなる木が生えているようなものです(笑)


それが気に入って僕も不労所得が大好きになりました。
今ではもう不労所得を増やすために日々活動しています。



不労所得を得られるようになると、、、

物理的に働かなくてよくなるので、
日々好きなことができます。

オートフォリオ所得を管理したり、
新たなビジネスを立ち上げたり、
ただ好きなことをして楽しんだり、

何をしてもよくなります。



いいですね、こんな生活。

次回は
重要事項ランキング第一位についてです。

不労所得を得る

http://ff-yj.com/trk/postin-money-lesson


金のなる木
この記事が気に入ったら
いいね!しよう

コメントを残す