お金を自分のために働かせる方法を学ぶのは、 一生を通じての勉強だ。 たいていの人は大学に四年通い、それで勉強 は終わりだ。 でも、お金についての勉強は一生続く。

学校
お金を自分のために働かせる方法を学ぶのは、一生を通じての勉強だ。
 
たいていの人は大学に四年通い、それで勉強は終わりだ。
 
でも、お金についての勉強は一生続く。

 
 
改訂版 金持ち父さん貧乏父さん p.47
—–
 
 
 
ほとんどの人がお金のことを学ぼうとも思っていません。
 
学校に行って、職業を見つけ、仕事を楽しんで、たくさんのお金を儲ける、そのことしか望んでいません。
 
そして、ある日、お金にすごく困ってると気づきます。
 
それと同時に、働くのをやめることができなくなります。
 
 
お金のために働くことしか知らないので、働くのをやめると、お金がなくなると言う恐怖が出てきます。
 
 
僕は大学に六年通いました。
 
大学を出たあと、本当の勉強が始まったと今ではハッキリとわかります。
 
学校で習ったことで実生活で役に立つ知識はほとんどありません。
 
 
セミナーなどで教えてもらい、実践して学んだものの方が、はるかに実生活では役立っています。
 
 
特にビジネス、投資に関してはそうです。
学校で財務諸表の読み方は習ったことがありません。
投資のやり方教えてくれません。
ビジネスのやり方、教えてくれません。
 
本当に学ぶには実践あるのみだと思っています。
 
 
これからも実践を心がけます。
 
 
 
学校
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
2014/02/26 @ ffyj

コメントを残す