金持ちは資産を買う 貧乏人の家計は支出ばかり 中流の人間は資産と思って負債を買う

お金の流れ3パターン
金持ちは資産を買う
貧乏人の家計は支出ばかり
中流の人間は資産と思って負債を買う

 
 
改訂版 金持ち父さん貧乏父さん p.102
 
 
 
富を築くための第一歩として今日の言葉をしっかりと心に刻んでください。
 
 
ちなみに富(裕福度)とは、、、
 
今日仕事をやめたとして、あとどれくらい生きていけるか
 
を測る尺度です。
 
 
例えば、サラリーマンSMさんは
月給30万円、月支出(生活費)25万円、貯金50万円
 
SMさんは仕事をやめると月給はなくなります。
ただし、生活費は25万円かかります。
貯金が50万円あるので、2ヶ月間は生きていけます。
 
つまり、SMさんの富は2ヶ月となります。
 
 
この期間が多少長くなったり短くなったりするだけで、多くの人はこんな状態です。
 
 
 
では経済自由人の富はどうかというと、
 
∞(無限)
 
です。
 
仕事をやめても、資産からのCF(キャッシュフロー)で生活していける状態です。
 
例えば、経済自由人、KJさんは
月給30万円、月生活費25万円、不動産CF月30万円
 
KJさんは仕事をやめても不動産CF(資産)で生活していけます。
給料に依存しなくなります。
 
 
この状態になって初めて、富を手にしたとなります。
 
金持ち父さんで言うと、
富を手にした = ラット抜けした
 
 
 
ただし、ロバート・キヨサキに言わせると、
KJさんはこの状態ではまだ金持ちではないです。
 
資産からのCFで毎月の生活費を賄えるようになっただけだと言っています。
 
 
富を維持(無限大)したまま支出を増やしたい、
(例えば、毎月海外旅行にでかけたいので、月20万円支出が増え、月支出45万円になる)場合、資産からのCFを増やす必要があります。
 
 
KJさんが次にすることは、毎月の不動産からのCFを、別の資産を買うことにあてることです。
 
すると、資産からのCFが増えていきます。
 
そして、KJさんの資産からのCFが例えば
ビジネスCF月25万円、不動産CF月30万円、
 
KJさんの状態は以下になっています。
○収入
月給30万円
不動産CF月30万円(資産)
ビジネスCF月25万円(資産)
 
○支出
月生活費25万円
海外旅行月20万円
 
 
となると、毎月海外旅行に行っても、富は無限大のままですね。
 
 
こうやって資産からのCFを再投資して資産を増やしていくプロセスに乗ると、、、
 
 
お金持ちになるエスカレーターに乗ったも同然ですね^^
 
お金持ちは資産を買う
 
心に刻みつけておきます!
 
 
 
お金の流れ3パターン
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
2014/02/23 @ ffyj

コメントを残す