金持ちになりたかったら、数字を読んで理解する必要がある

電卓
金持ちになりたかったら、数字を読んで理解する必要がある


金持ち父さんの学校では教えてくれないお金の秘密 P.97
—–



財務諸表つけてますか?



お金持ちになるには、
財務諸表をつけて、

収入、支出、資産、負債
を把握しておく必要があります。


財務諸表はいわば、
その時の財務状況をカメラで撮った
スナップ写真のようなものです。


会社経営者は、
この財務諸表をもとに会社を経営します。

それくらい大事なものです。


金持ちになるには、
財務諸表をつけて、

収入、支出、資産、負債
の関係を読み解く必要があります。



では、
財務諸表をつけるにはどうしたらいいでしょうか?



僕がやっている方法を紹介します。


まず支出をするごとに
レシートをもらいます。

ジュースを買っても、
お菓子を買っても、
パソコンを買っても、
本を買っても、

レシートを忘れずにもらいます。


次に、
このレシートを1週間ごとに集計します。

内訳は、
僕は確定申告に合わせています。

旅費交通費
光熱費
通信費


などです。


普段やっていることはこんなところです。



収入、支出、資産、負債の関係を読み解く
にはどうすればいいでしょうか?



これは、実際にビジネスや投資をして、
財務諸表を作成してみるのが一番理解できます。

でも、いきなり
ビジネスや投資はちょっと、、、
という場合は、

キャッシュフローゲームを
やってみるのがいいでしょう。


いろいろな場所でゲーム会が開かれています。
もちろんFFYJでもセミナーを開催してますので、
それに参加してもいいでしょう。



金持ちになるには、
財務諸表をつけて、

収入、支出、資産、負債
の関係を理解する。


この関係を理解するというのが、
重要です。

財務諸表を理解する

http://ff-yj.com/trk/postin-money-lesson


電卓
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
2015/02/24 @ ffyj

コメントを残す