ビジネスの目的は生活を単純にすることで、むずかしくすることじゃない

滝の流れ
ビジネスの目的は生活を単純にすることで、むずかしくすることじゃない。生活を楽にしてくれるビジネスが一番お金が儲けられるビジネスなんだ
 
 
金持ち父さんのパワー投資術 P.249
—–
 
 
 
ビジネスは人々の生活を楽にしています。
 
 
 
例えば、自動車産業。
日本でいうとトヨタ、ニッサン、ホンダなど。
自動車は人が一つの場所から別の場所へ移動するのを楽にしてくれます。
だから多くの人は自動車に喜んでお金を払います。
 
飛行機も同じです。
日本から海外、例えばハワイに行くとき、
飛行機は非常に便利です。
逆に飛行機がないと非常に不便です。
船で何日もかかります。
だから飛行機の席を買うのに人はお金を喜んで払います。
 
スマートフォンもです。
メールをしたり、
ネットサーフィンをしたり、
ゲームをしたり、
友人とメッセージのやりとりをしたり、
非常に多くのことができます。
便利です。
多くの人が喜んでお金を払ってますね。
 
 
 
金持ちになりたかったら、
むずかしいこと、大変なことを取り上げて、
それを単純に、簡単にする。
人々のために生活をより楽にする。
 
これをやればきっと金持ちになれます。
 
そして楽になる人の数が多ければ多いほどより金持ちになれます。
滝のようにお金が流れ込んでくるでしょう(笑)
 
 
 
金持ち父さんによると、
お金は生活を楽にする人のところに流れる
 
です。
 
 
 
ビジネスをする場合、
人々の生活を楽にすることに焦点を当てると、
成功しやすくなります。
 
 
 
投資対象として株式は非常に人気があります。
その理由の一つは簡単に、楽に投資ができるからです。
 
株式は一つの会社を分割して人々がその会社の一部を買いやすくしています。
 
さらに投資信託も人気があります。
それは、人々がどの株式を選べばいいのか、という手間を省き、
より簡単に投資できるようにしているからです。
 
あなたは投資信託を買い、あとはファンドマネージャーが勝手に株式を選んで売買します。楽ですね。
 
 
 
ここで気をつけてほしいのが、
お金は生活を楽にする人のところに流れる
 
と言うことです。
 
 
 
株式や投資信託でいうと、
株式市場を動かしたり投資信託を運営したりしている人たちが金持ちになれる人で、そこにお金を投資している人が必ずしも金持ちになるのではないということです。
 
自動車は、自動車を作って売った人が金持ちになります。
自動車を買った人は必ずしも金持ちにはなりません。
 
スマホはスマホを作って売った人が金持ちになります。
スマホを買った人は必ずしも金持ちにはなりません。
 
株式も投資信託も同じですね。
 
 
株が上がろうが下がろうが、
株式の売買のシステムを提供している証券会社が儲かります。
 
投資信託が上がろうが下がろうが、
投資信託運営会社が管理手数料をとって儲かります。
 
 
 
もちろん、
株式も投資信託も便利なので僕も使うことがあります。
 
買う側でもうまくやれば金持ちになれます。
株式や投資信託なら安く買って高く売ることができれば金持ちになれます。
 
自動車を買う側でもそれをうまく使えば金持ちになれます。
例えば運送会社を経営するとか。
 
 
 
ただ、僕は株式や投資信託にお金を出す側よりも、
それを運営する側になりたいと思いました。
 
金持ち父さんのいう、
お金は生活を楽にする人のところに流れる
 
に従い、
人々の生活を楽にする人になりたいと思いました。
そして今もそう思っています。
 
 
 
だって、
貧乏より金持ちの方がいいですからね。
 
 
 
FFYJはお金の面で人々の生活を楽にするサポートをしています。
あなたにもFFYJにもお金が流れます(笑)
 

お金の面で生活を楽にする

http://ff-yj.com/trk/postin-money-lesson


滝の流れ
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
2015/01/21 @ ffyj

コメントを残す