今これほど多くの人がお金のことで苦しんでいる理由の一つは、自分を貧乏にするような製品を買い、

クレジットカード
今これほど多くの人がお金のことで苦しんでいる理由の一つは、自分を貧乏にするような製品を買い、その支払いを高利のクレジットカードで何年にもわたってすることで、自分をどんどん貧乏にしているからだ。


金持ち父さんのファイナンシャルIQ P.99
—–



あなたはクレジットカードを持っていますか?
そして使っていますか?



クレジットカードは非常に便利です。
今ではほとんどの人が使っているでしょう。

でも使い方を間違ってしまうと、、、
途端にあなたを貧乏にしてしまいます。


前回に続き今回も
ファイナンシャルIQ② 自分のお金を守る

について書いていきます。



世の中には魅力的な商品やサービスがたくさんあります。

おいしいフレンチのレストラン
南の島への旅行ツアー
かっこいいスポーツカー
オシャレな家
かわいいブランドバック
輝く宝石
、、、

挙げたらきりがありません。
これらの製品は多くの人を魅了します。

あなたも欲しいと思います。
僕も欲しいです。


でも問題が一つ。
高い!
今手元に現金がない!

そしてここでクレジットカードが登場。
クレジットカードを機械にピッと通してサインすると、もうブランドバックはあなたのものです。
すぐに買えます。

あなたはルンルン気分。
そして後で、こっそりクレジットカードの支払いをリボ払いに変更。
これで月々の支払いも大丈夫。

めでたしめでたし^^



としていると、あなたは貧乏街道まっしぐらに進んでいます(笑)



こういうことをすると、欲しいものがすぐに手に入るし、いい気分になれます。

ブランド物を着たり持ったりすると気分がいいです。
僕は特にいい靴を履くと気持ちいいですね。

ただ、ブランド物を買うのにクレジットカードリボ払いにすると、このいい気分と引き換えに問題が2つ発生します。


一つ目。
悪い借金をしていることになります。

以前の記事にも書きましたが、借金にはいい借金と悪い借金があります。

いい借金はあなたを金持ちにしてくれます。悪い借金はあたなを貧乏にします。

今回のクレジットカードリボ払いは悪い借金です。
買ってしばらくはいい気分に浸れるかもしれませんが、あなたはどんどん貧乏になっていきます。


僕が持っているクレジットカードで50万円の買い物をしてリボ払いにするとどうなるか見てみます。

月々支払:1万円+手数料(残高の0.1%)

支払額
1ヶ月目:15,000円
2ヶ月目:14,900円
3ヶ月目:14,800円
4ヶ月目:14,700円
5ヶ月目:14,600円

46ヶ月目:10,500円
47ヶ月目:10,400円
48ヶ月目:10,300円
49ヶ月目:10,200円
50ヶ月目:10,100円
終了

手数料だけで、127,500円
支払総額は、627,500円
となります。

50万円のものを買うのに、手数料が127,500円かかる!



二つ目。
良くは見えても所詮はガラクタを買っているということです。

例えば20万円のバック。
買ってあなたが腕にかけた瞬間、
10万円ほどの値段になります。

20万円で買ったのに、売ったら10万円だった。買った値段以上の価値がないものはガラクタです。

金持ちはこういったことを嫌います。
では、どうするかというと、

自分のお金をより価値の高いものと交換していきます。

例えば、
価値の上がる株
価値のある情報
プラスのキャッシュフローを生む不動産

などです。
そして生涯それを続けています。

例え100円でも、その価値以上がなければお金を出しません。


金持ちは交換ゲームがうまい!


貧乏な人は、この交換ゲームに負け続けています。
金持ちは勝ち続けています。

僕も交換ゲームに勝ち続けたいので、そのために価値ある情報によくお金を使います。
その結果、どんどん交換ゲームがうまくなっていきます。

交換ゲームがうまくなると、余計なお金を払わなくてよくなるので、自分のお金を守れます。



貧乏人は自分を貧乏にする製品やサービスを提供する会社の顧客となります。

例えば、ブランドショップや持ち家を売る不動産屋さんです。


金持ちは自分を金持ちにする製品やサービスを提供する会社の顧客となります。

例えば、投資情報を提供したり、ファイナンシャル教育に役立つ商品やセミナーの会社です。



あなたはどちらがいいですか?
自分を貧乏にしたいですか?
自分を金持ちにしたいですか?

自分を金持ちにする

http://ff-yj.com/trk/postin-money-lesson


クレジットカード
この記事が気に入ったら
いいね!しよう

コメントを残す