たいていの人はその年月をただぼんやり過ごすだけで、何も始めない

寝起きの女性
たいていの人はその年月をただぼんやり過ごすだけで、何も始めない。そして、気がつくと四十歳を超えて、借金にどっぷりつかり、大学進学をひかえた子供を抱えている。そういう人はお金のためにせっせと働き、多額の借金を抱え、請求書の支払をすることで人生の大半を過ごす
 
 
金持ち父さんの子供はみんな天才 P.194
—–
 
 
 
あなたは毎日どんなことを考えていますか?
そしてどんなことをしていますか?
 
 
 
あなたが会社にお勤めでしたら、
 
↓↓
朝起きる。あ、今日も会社だ。
眠いけど、出かける準備をしないと。
 
通勤電車。あぁ今日もだるいな。
 
勤務中。あぁ早く終わらないかな。
今日の昼飯何食べようかな。
眠いな。横になりたい。
 
帰りの電車。
運良く座れた。睡眠中zzz。
ち、座れなかった。目の前に座っている人を見て、早くこいつ降りないかな。
 
帰宅。晩飯食べて酒でも飲むか。
くだらないテレビを見ながら、ハハハと笑う。
 
風呂。ハァーこの瞬間が一番くつろげる。(虚しい)
 
就寝。zzz
 
朝起きるに戻る
↑↑
 
 
 
と、まぁこんな感じではないでしょうか?
 
 
そして、
↓↓
↑↑
間を数十年続けて、運がよければ定年をむかえることができますが、
その頃に、あぁ、私の人生ってなんだったんだろう。
 
って初めて人生について考えるのではないでしょうか?
 
 
 
おそらくこれを読んでいるあなたは、
もっと人生よくしようと考えているので、
もっとましな生活を送っているとは思いますが、(そう願います)
 
ほとんどのサラリーマンは、上記のような生活を送っています。
 
 
周りの人が車を買えば、
そろそろウチもかな、と車をローンで買う。
 
周りの人が家を買えば、
そろそろウチもかな、と家をローンで買う。
 
 
気がつくと借金にどっぷりとつかっています。
 
 
 
で、
お金もない
時間もない
会社で疲れてエネルギーもない
 
本当にないないづくしです。
 
 
 
幸せな経済自由人から言わせると、
こういう人たちは毎日何も考えずにボーっと生きているんだなぁ。
 
です。
 
 
 
もうちょっと脳みそ使って、自分の人生、早くから考えておきましょう。
 
 
 
幸せな経済自由人たちは、段取りがよいみたいです。
自分の人生、死ぬところから逆算して、今を生きています。
 
例えば、
 
80歳:死ぬ
70歳:パートナーと完全に引退して、年中暖かいところで暮らしている。
60歳:投資家生活を満喫している。
50歳:10社のビジネスオーナーになっている。子供が育って再びビジネス活動開始。
40歳:3つののビジネスを軌道に乗せている。子育てのためセミリタイヤ。
30歳:最初のビジネスを立ち上げる。結婚する。
20歳:ビジネスに役立つ業界の会社に入社
 
まぁ、これはあくまで例ですが、
死ぬところから逆算して、人生の段取りをたてているか、
ライフプランをたてているか、が重要です。
 
 
 
こういった段取りを多くの人はたてていません。
 
幸せな経済自由人:段取り上手
一般の多くの人 :段取り下手
 
 
 
あなたは、人生の段取り、たてていますか?

人生の段取りをたてる

http://ff-yj.com/trk/postin-money-lesson


寝起きの女性
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
2014/09/28 @ ffyj

コメントを残す