誰のために働きますか?

嫌だ
誰のために働きますか?





自分のため
家族のため
に働いている人が多いと思います。

僕も
自分のため
家族のため
に働いています。



でも
本当にそうでしょうか?



これを読んでいる多くの方が
会社に勤めて給料をもらって
いると思います。

その場合の
財務諸表を見てみると...


誰のために


1.
働いて給料をもらっています。
これは勤めている会社のため
ですね。

働けど働けど
あなたは一向に金持ちになりません。


2.
支出の欄を見ると
政府に税金を払っています。
しかも給料から天引き。

あなたが手にする前に
先に政府が取り分を取っています。

2~5ヶ月分は
政府のために働いています。


3.
さらにローンを組んで
家や車を買っていると、

銀行のために働いて
いることになります。

毎月あなたの口座から
自動引き落とし。

口座残高が足りないと、

すぐに銀行から
催促の電話がかかってきます。



財務諸表からみて
誰のために働いているのか?



これを知って僕は
いや~な気持ちになりました。

一生懸命働いても
報われない!

こんな働き方、嫌だ。

もっと
自分や家族が報われる
働き方をしたい。



サラリーマン時代
そう思ったのを

今でも覚えています。


だから
お金の勉強を始めました。





誰のために働きますか?




嫌だ
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
2015/05/28 @ ffyj

コメントを残す




CAPTCHA


コメント