自営業は忙しい

自営業は忙しい
自営業はなぜ忙しいのか?





自営業として
収入を得ようとする人が
多くいます。


リストラされて
どこにも雇ってもらえなかったり

サラリーマンが
副業としてやってみたり

好きな
仕事をしてみたいとか

そういう場合が多いです。


統計によると
このようなタイプは
90%5年以内なくなっています

さらに次の5年で
残ったうちの90%が
姿を消しています。

つまり
10年以内
99%の自営業がなくなります。


なぜこんなにも
失敗するのでしょうか?


ロバート・キヨサキ氏がいうには

経験不足
資金不足

そして、
エネルギー不足

が原因。


自営業は24時間体制。
長時間の労働に
心身ともに消耗しきってしまいます。


だから
自営業はおすすめしません。


ただ
ビジネス経験のない
サラリーマンが

いきなりビジネスオーナーになるには
無理があります。

サラリーマン
 ↓
自営業
 ↓
ビジネスオーナー

という道を
たどるとスムーズです。


その時のポイントは

自営業に
どっぷりつかりきらないことです。

ビジネスオーナーに
必要なスキルを
身につけることに
フォーカスする。

例えば
セールス
マーケティング
リーダーシップ
といったことです。



自営業をはやくクリアし
ビジネスオーナーになる。

それが
一番です。





自営業はなぜ忙しいのか?




自営業は忙しい
この記事が気に入ったら
いいね!しよう

コメントを残す