より速く、より金持ちになりたいと思ったら、今日きみが使っている考え方よりもいい考え方を探しさえすればいい

考える猫
金持ち父さんはいつもこう言っていた。
「より速く、より金持ちになりたいと思ったら、今日きみが使っている考え方よりもいい考え方を探しさえすればいい」

 
 
改訂版 金持ち父さんの投資ガイド 上級編 P.302
—–
 
 
 
いい学校に入って
いい会社に一生勤める
 
 
 
僕はこの考え方にずっと疑問を持っていました。
このプランでいくと、
 
 
25歳 就職
30歳 結婚・新婚旅行
32歳 一人目子どもが生まれる
34歳 二人目の子どもが生まれる
 
25~35歳
10年間家族のために一生懸命働く
子どもがまだ小さいので旅行もままならず
 
35歳 車をローンで購入
37歳 持家をローンで購入
38歳 第一子小学校入学
40歳 第二子小学校入学
44歳 第一子中学校入学
 
35~45歳
車と家のローン返済のために10年間一生懸命働く
旅行に行く余裕もない。
会社と家の往復の日々。
 
46歳 第ニ子中学校入学
47歳 第一子高校入学
49歳 第ニ子高校入学
50歳 第一子大学入学
52歳 第ニ子大学入学
54歳 第一子就職
 
45~55歳
家のローン返済・子どもの学費のために10年間一生懸命働く
旅行に行く余裕もない。
会社と家の往復の日々。
 
56歳 第二子就職
60歳 定年
60歳 退職金で家の残ローンを一括返済
60歳 退職金が少なく貯金がほとんどない・これからの不安がたえない
 
55~65歳
子どもが自立・家のローンを完済して家計はやっと楽になる
資産らしい資産はない。貯金もほとんどない。
 
65歳 アルバイト必要、雇ってもらえるの深夜の警備員くらいか
 
 
 
なんだ、この人生。
つまらん。
絶対に嫌だ。
家と会社の往復だけの人生。
旅行って新婚旅行一回きりじゃないか!
それに老後もヤバイ。
 
 
 
20歳過ぎ頃、漠然と上記のようなことを考えていました。
 
やばい、このままいくと、こんなつまらない人生になってしまう。
それだけは絶対に阻止しなければ。
 
何かいい方法ないかな。
お金持ちになる方法とか。
 
 
 
そんな時に出会ったのが「金持ち父さん貧乏父さん」です。
読んだ瞬間に、
 
 
 
これだ!
 
 
 
僕はこの考え方を取り入れる。
この考え方のプランで生きる。
と思いました。
 
いい考え方を取り入れた瞬間でした。
 
 
 
その後、
 
車をローンで購入、していません。
持家をローンで購入、していません。
 
 
そのかわりに、
 
投資用不動産を購入しました。
ビジネスを始めました。
会社をやめました。
 
 
古い考え方だと、
37歳の頃はローンに追われ、ラットレースにはまっています。
資産らしい資産も全くありません。
 
新しい考え方だと、
37歳の今、経済的自由を得ています。
資産が年々増えていっています。
 
 
 
本当に「金持ち父さん貧乏父さん」に出会い、いい考え方を取り入れてよかったです。
この本に出会わずに、古い考え方のままだと、、、
 
イメージしただけで、ぞっとします。
 
 
 
いい考え方重要ですね。
 
 
考え方

行動

習慣

人生
 
となります。

いい考え方を探す

http://ff-yj.com/trk/postin-money-lesson


考える猫
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
2014/09/11 @ ffyj

コメントを残す