ビジネスの誤解

ビジネスとは?
ビジネスとは何ですか?





前回の記事で
自分自身のビジネスを持つ
ことについて書きました。

では、
ビジネスっていったい何でしょう?



僕もビジネスのことは
よくわかりませんでした。

何をもってビジネスとするのか?

働いている人は
ビジネスマンって
言ったりしますが

何か違う気がする。


会社に勤めていたら
ビジネスをしていることになるのか?

起業したら
ビジネスをしていることになるのか?

不動産投資していたら
ビジネスをしていることになるのか?



あとイメージとして

危険だ
危ない
リスクがある
怖い
自分には関係ない

というものがあったりします。


これは
ビジネスのことを
よく知らないので
誤解しています。

居もしない
オバケを怖がっている
ようなものです。



このまま
得体の知れないもの
のままだと

ビジネスを持て
と言われても

どうしたらいいのか
さっぱりです。


だから
ここでビジネスを
きちんと定義しておきます。



ビジネスとは

資産を手に入れ
それを維持する活動

です。



その定義に
当てはめて考えると

不動産を
手に入れ維持することは
ビジネスです。

会社に勤めることは
ビジネスではありません。
資産を手に入れていません。

起業して維持することは
ビジネスです。


僕はこの定義を知ってから
ビジネスのことが腑に落ちました。

お金持ちは
ビジネスをして
資産を手に入れている。

そういうことか!
とスッキリしました。


資産を手に入れ
維持していく。

金持ちは資産を手に入れる
につながりますね。





ビジネスとは何ですか?




ビジネスとは?
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
2015/05/30 @ ffyj

コメントを残す




CAPTCHA


コメント